「日本活断層学会2013年度秋季学術大会」のお知らせ(第3報)
2013年度秋季学術大会実行委員会
 日本活断層学会2013年度秋季学術大会の開催がいよいよ近づいてきました.多数の皆様の御参加をお待ちしております.
秋季学術大会ポスター
(PDF, 約300 KB)
1.日程・場所
2013年11月29日(金),30日(土) つくば国際会議場(エポカルつくば)中ホール200
(つくばエクスプレス線「つくば」駅下車,徒歩10分)
2.プログラム
11月29日(金) 13:30 〜 16:30  一般研究発表
16:30 〜 17:30  ポスターコアタイム
18:00 〜 20:00  懇親会(会場内レストラン エスポワール)
11月30日(土) 9:30 〜 11:25  一般研究発表
11:30 〜 12:00  各賞表彰式
13:30 〜 17:00  シンポジウム「活断層とは何か−その本質とリスク」
 ・詳細プログラム(PDF 130 kB)
 ・シンポジウム予稿集(PDF 1.5 MB)
 ・一般発表予稿集(1日目)(PDF 6.5 MB)
 ・一般発表予稿集(2日目)(PDF 3.0 MB)
 ・ポスター発表予稿集(PDF 9.5 MB)
3.参加費
 学術大会
  • 参加費:会員1,500円,非会員2,000円,学生会員1,000円(いずれも予稿集代込み)
  • 当日,会場受付にてお支払いください.
  • 法人会員の方は所定の人数分,会員の参加費にてご参加いただけます.
 懇親会
  • 参加費:会員・非会員5,000円,学生会員2000円
  • 当日,会場受付または懇親会受付にてお支払いください.
4.発表者の皆様へ
 口頭発表
 発表時間は質疑応答,交代時間を含めて20分(厳守)です.発表開始後15分で1鈴,17分で2鈴,19分で3鈴を鳴らしますので,2鈴が鳴ったらすみやかに講演を終了して下さい.
 口頭発表には液晶プロジェクタ(1台)が使用できます.パソコンは原則として発表者各自でご持参下さい.パソコンを持参できない方は事前に実行委員会(jsaf2013fall-ml@aist.go.jp)までご連絡下さい.
 なお,切替器を用意しますので,次の発表者の方は前の発表中にパソコンを接続して待機をお願いします.
 ポスター発表
 ポスターのサイズは幅90 cm×高さ180 cm以内です.ポスターは 29日(金)13:00ごろから掲示可能の予定です.コアタイムは29日(金)16:30〜17:30となっています.ポスターは30日(土)17:30までに必ず撤去して持ち帰りをお願いします.
5.参加者の皆様へ
  • 昼食は近隣のレストラン等をご利用ください.飲食店マップを受付で配布します.
  • 自家用車でご来場の場合は,周辺の有料駐車場をご利用下さい.
  • 会場はホワイエ・ロビーを含め,すべて禁煙です.喫煙は指定の喫煙場所でお願いします.
  • 学会では有線・無線LANによるインターネット接続は提供しません.インターネット接続が必要な方は各自でモバイルツールをご用意下さい.

「日本活断層学会2013年度秋季学術大会」のお知らせ(第2報)
2013年度秋季学術大会実行委員会
 日本活断層学会2013年度秋季学術大会を,茨城県つくば市において,以下の日程で開催します.多数の皆様の御参加をお待ちしております.
1.日程・場所
2013年11月29日(金),30日(土) つくば国際会議場(エポカルつくば)中ホール200
(つくばエクスプレス線「つくば」駅下車,徒歩10分)
2.プログラム(時間は変更となることがあります.)
11月29日(金) 13:00 〜 16:30  一般研究発表
16:30 〜 17:30  ポスターコアタイム
18:00 〜 20:00  懇親会(会場内レストラン エスポワール)
11月30日(土) 9:00 〜 11:30  一般研究発表
11:30 〜 12:00  各賞表彰式
13:30 〜 17:00  シンポジウム
3.シンポジウム「活断層とは何か−その本質とリスク」
<プログラム>
13:30 - 13:40  趣旨説明  
13:40 - 14:05 地形・地質学における「活断層」の認識 熊木洋太
14:05 - 14:30 活断層で発生する地震の「固有性」について 松澤 暢
14:30 - 14:55 活断層情報は地震ハザード評価にどこまで活かせるか 藤原広行
14:55 - 15:10  休 憩  
15:10 - 15:35 活断層の位置情報の「精度」に関する留意点 鈴木康弘
15:35 - 16:00 活断層の位置や形態が建設部門に与える例と段差対策の今後 岡本敏郎
16:00 - 17:00  総合討論  
4.参加費
 学術大会
  • 参加費:会員1,500円,非会員2,000円,学生会員1,000円(いずれも予稿集代込み)
  • 当日,会場受付にてお支払いください.
  • 法人会員の方は所定の人数分,会員の参加費にてご参加いただけます.
 懇親会
  • 参加費:会員・非会員5,000円,学生会員2000円
  • 当日,会場受付または懇親会受付にてお支払いください.
5.各種申し込み
 一般研究発表の申し込み
  • 申し込み締め切り:2013年10月15日(火)必着
  • 予稿集原稿のPDFファイル(フォント埋め込み)を添付して電子メールにて実行委員会アドレス(jsaf2013fall-ml@aist.go.jp)までご送付ください.その際メール本文に以下の項目を記してください.
    a. 発表代表者の氏名・所属
    b. 連絡先(住所・メールアドレス)
    c. 発表題目
    d. 発表形式(口頭・ポスター・どちらでもよい)
  • 発表形式については時間および会場スペースの関係で変更をお願いする場合があります.なお,口頭発表は原則として液晶プロジェクタを使用していただくものとします.またパソコンは各自ご持参下さい.
  • ポスターのサイズは,幅900 mm×高さ1800 mm以内とします.
  • 予稿集原稿の執筆要領
    a. 1件の発表につきA4サイズ2頁以内とします.
    b. 用紙縦置きの横書きとし,余白は左右25 mm・上端30 mm・下端35 mmとします.
    c. 予稿の内容は,上から「和文タイトル」「和文著者名(所属)」「英文タイトル」「英文著者名」「本文」の順とし,「和文タイトル」「和文著者名(所属)」「英文タイトル」「英文著者名」は中央揃えとしてください.また「英文著者名」と「本文」の間は1行空けてください.本文が英文の場合「英文タイトル」「英文著者名(所属)」「本文」としてください.その場合「英文著者名(所属)」と「本文」の間は1行空けてください.
    d. 複数著者による発表の場合には,発表者の氏名の左肩に °を付してください.
    e. 書体・サイズは,タイトル・著者名はゴシック体かサンセリフ体の14pt,その他は明朝体かセリフ体の11ptを基本としますが,異なる書体・サイズでも受け付けます.
    f. 図・表・写真の挿入は可能です.ただし印刷はモノクロとなります.
  • 公序良俗に反する内容,他人を誹謗中傷する内容,その他日本活断層学会の学術大会にふさわしくないと認められる発表申込については受付を拒否することがあります.
  • 本大会では,学術大会の口頭発表およびポスター発表を対象として,「若手優秀講演賞」を授与します.選考対象は,筆頭発表者が2013年4月1日時点で39歳未満の発表とします.
  • 予稿集原稿の著作権は,日本活断層学会の著作権規程に従い日本活断層学会に帰属するものとします.
 懇親会の参加申し込み
  • 申し込み締め切り:2013年10月31日(木)
  • 参加希望者は氏名・所属・メールアドレスを実行委員会アドレス(jsaf2013fall-ml@aist.go.jp)に電子メールでお送りください.参加人数把握のため事前申し込みにご協力をお願いいたします.
  • 人数に余裕がある場合には当日参加希望も受け付けます.大会会場受付または懇親会受付までお申し出ください.
  • 非会員の方で参加をご希望の場合も,できるだけ事前申込をお願いいたします.当日申込は会員が優先されますので,ご了承ください.

「日本活断層学会2013年度秋季学術大会」のお知らせ(第1報)
2013年度秋季学術大会実行委員会
 日本活断層学会2013年度秋季学術大会を,茨城県つくば市において,以下の日程で開催します.多数の皆様の御参加をお待ちしております.
1.日程
 2013年11月29日(金),30日(土)
 11月29日(金) 一般研究発表,懇親会
 11月30日(土) 一般研究発表,シンポジウム
2.会場
 茨城県つくば市 つくば国際会議場(エポカルつくば) 中ホール200
 (つくばエクスプレス線「つくば」駅下車,徒歩10分)
3.大会シンポジウム
「活断層とは何か−活断層の定義に関する諸問題」(仮題)
 昨今、地震断層の認定や構造物の耐震設計などの際、活断層の認定基準が問題となっています。活断層の定義に関する共通理解は概ねあるものの、細部では個人差もあり、また何を議論するかによっても変わる可能性があります。こうした議論がこれまで学界において十分に行われてきませんでした。
 本シンポジウムでは、活断層研究史や地震の原因論における意義、あるいは、地震動および地表のずれ対策等の応用的局面も念頭に置きつつ、活断層の定義や認定基準等に関する基本的な問題について、理学・工学の両面から議論を行います。
・一般研究発表(口頭・ポスター)の受付開始は9月上旬(10月中旬締切)の予定です.
・参加費,シンポジウム,懇親会等の詳細につきましては,第2報でお知らせする予定です.
お問い合わせ先:大会実行委員会 jsaf2013fall-ml@aist.go.jp